【2023最新】平野紫耀が歯列矯正…なぜ?いつから?出っ歯なの【画像で確認】

平野紫耀さんが矯正しているのではないか?

と平野紫耀さんがインスタに投稿した写真を見て、ツイッターで話題となっています。

早速、画像で確認してみましょう。

目次

平野紫耀は歯列矯正している?【話題の発端になった画像を確認】

平野紫耀画像
@sho_h_desyo

こちらは、2023/7/30に平野紫耀さんがインスタのストーリーに投稿した画像です。

これをアップで見てみましょう。

平野紫耀画像
@sho_h_desyo

お分かりになられるでしょうか。

確かに…歯列を矯正しているワイヤーのようなものが見えますよね。

平野紫耀さん矯正反対派のファンから、「ご飯粒がくっついただけでありますように」なんていうかわいらしいコメントが見られましたが、苦しいという気がします。

このときは確信犯でした。▼

平野紫耀画像(頬に米粒)

平野紫耀が歯列矯正をしている可能性は極めて高い

平野紫耀はなぜ歯列矯正をしたの?

平野紫耀は出っ歯だといわれていた

平野紫耀が矯正する必要ある…?

そんな声が聞こえてきそうですが、平野紫耀さんが出っ歯であることは、ファンの間では兼ねてから認知されていることでした。

顔が整って見えることに歯列は大きく影響しますよね。

平野紫耀さんは顔が整っていますし、一見すると歯列も整っているように見えるので何を矯正する必要があるのかと思います。

しかし、平野紫耀さんの歯列を正面から見ると分からないですが、横から見ると、確かに、出っ歯といえるかもしれません。

平野紫耀画像(横顔)
https://pbs.twimg.com/

ファンからは好印象

しかしこの出っ歯がファンから見てダメだということではありません。

むしろ、「平野紫耀くんの出っ歯が愛しい」という声が。

整った顔立ちの中に、出っ歯というのは、チャームポイントとなって、ファンに愛されているようです。

しかし中には平野紫耀さんの矯正を知り、益々カッコよくなると楽しみにしているファンや、過去にはこんなツイートも。

https://twitter.com/4321Norikado/status/605689838742859776

映りによっては、出っ歯が邪魔してしまうこともあったようです。

周りから見てカワイイとさほど気にならないことでも、
本人からしてみれば、コンプレックスであった可能性は十分に考えられます。

これは、平野紫耀さんに限らずとも、多くの人に当てはまることではないでしょうか。

欧米では矯正が当たり前

平野紫耀さんと、そして平野紫耀さんが所属する事務所「TOBE」は海外進出を目標に掲げています。

平野紫耀さんが出っ歯だからといって、これが矯正するレベルかとも思いますが、海外では日本より歯並びに対する美意識がずっと高いです。

歯並びが悪いと、貧しい人だと思われてしまい、イメージが良くないです。

海外進出を本気で目指すのであれば、歯列矯正もするにこしたことはないと考えたかもしれません。

平野紫耀の矯正の種類は?

ホワイトブラケット+ホワイトワイヤー矯正

矯正には様々な種類があります。

・ワイヤー矯正
・裏側矯正
・マウスピース矯正

世間一般に知られる代表的な矯正の種類は、上記3つかと思われます。

その中でも最も一般的なものは、
歯の表面にブラケットと呼ばれる矯正装置を取り付け、そこにワイヤーを通して矯正治療をする「ワイヤー矯正」であるかと思います。

平野紫耀さんの矯正は、ワイヤー矯正に含まれます。

が、通常はメタルであるブラケットやワイヤーにホワイトのものを使用し、傍から見ても目立ちにくいようになっています。

ホワイトであるデメリットは、メタルワイヤーに比べてお値段が張ることでしょう。

が、平野紫耀さんには難なく超えられる壁でしょう。

平野紫耀はなぜもっと目立たない矯正にしなかったの?

ホワイトブラケット+ホワイトワイヤー矯正は矯正していることが目立ちにくい矯正方法です。

しかし、裏側矯正やマウスピース矯正であれば、尚矯正していることが目立ちにくかったかと思います。

平野紫耀さんはなぜそうしなかったのでしょうか。

そこで、裏側矯正のデメリットをネットで調べてみました。次の通りです。

裏側矯正デメリット

・しゃべりにくい
・一般的に治療期間が長くなる

マウスピース矯正デメリット

適応できない場合がある
…正中線がずれている(歯の中央がずれている)
…出っ歯である
…奥歯の噛み合わせがずれている

平野紫耀さんは表舞台に立つ仕事をしているので、裏側矯正の、

「しゃべりにくい」

「一般的に治療期間が長くなる」

という問題は避けたかったのかもしれません。

かつ、平野紫耀さんは今はメディアに激しく露出しているわけではありません。
(ニュースに取り上げられるという意味での露出は激しいですが)

それなので、この期間に一気に矯正したいと思ったのでしょうか。

また、マウスピース矯正については、平野紫耀さんの場合、出っ歯であるという理由でもしかしたら適さなかった可能性があります。

平野紫耀の歯列の矯正はいつから?【画像で確認】

2023/7/7以前には歯列矯正を初めていたか

平野紫耀さんがジャニーズ事務所を退所して以来、久しぶりに公の場に姿を現したのは、2023/7/7の「TOBE」YouTube配信です。

そのときの画像をアップで確認してみると、すでに歯列矯正のワイヤーがうっすら確認できるようにも思われます。

平野紫耀画像(2013/7/7)
@tobeofficial_jp

その次の週の7/12の配信でも、
今度はもっとハッキリと確認できるように思われます。

平野紫耀画像(2013/7/14)
@tobeofficial_jp

平野紫耀さんは、ジャニーズ退所後まもなくして、歯列矯正を始めたのかもしれないですね。

そして、本人から「歯列矯正を始めた」という発信はないにしろ、特別隠したいということではないように見受けられます。

それに、歯列矯正したのであれば、いずれは分かることということもあります。

この先、平野紫耀さんの歯列矯正がもっと話題になれば、SNSを通じて、平野紫耀さん本人の口から直接明かされることもあるかもしれません。

まとめ

【2023最新】平野紫耀が歯列矯正…なぜ?いつから?出っ歯なの【画像で確認】

2023/7/7以前には歯列矯正を始めていた可能性が高い。

なぜ歯列矯正を始めたのかというと、

平野紫耀さんのちょっと出っ歯なところはファンにかわいいと好評だったが、

一部では不評もあった。

本人にとってはコンプレックスだった可能性もある。

また、海外では歯並びが悪い=貧しいというイメージがあり、あまり良くない。

海外進出を意識して矯正したとも思われる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次