君たちはどう生きるか|何歳から?子供の対象年齢制限と気持ち悪いシーンネタバレ

「君たちはどう生きるか」対象年齢は

「君たちはどう生きるか」子ども連れて観に行けるか迷っているんだけど、何歳から見せて平気?

対象年齢ってどのくらいなの?

ジブリ映画といえば、かわいい優しい絵柄で、夢いっぱいの美しいアニメ映画…

というイメージもありますが、割とグロテスクな表現もありますよね。

例えば、もののけ姫や千と千尋。

千と千尋には、お父さんお母さんがどんどん豚になってしまうシーンがあったり…

もののけ姫には、シシガミ様が気持ち悪くてトラウマという声があったり…見た子供が泣いてしまったというツイートもありました。

✔そこで本記事では、ジブリ映画「君たちはどう生きるか」の子供の対象年齢をリサーチしました。

①実際に観に行った人の意見(筆者も含みます)をまとめました

また、ネタバレOKという人に向けて、
②「こういう場面がトラウマになるかも」というシーンもまとめました。

※ネタバレNGな人は目次を確認して頂いて、読まないように気を付けて下さいね!
まとめも飛ばして下さい

あなたの我が子の性格や苦手ポイントを踏まえた上で、参考にしてみて頂ければ幸いです。

目次

ジブリ映画「君たちはどう生きるか」は何歳から?子供幼児の対象年齢制限は

ジブリ映画「君たちはどう生きるか」の子供の対象年齢ですが、公式による発表はありません

R指定もありません。

つまり、何歳でも問題なく観れる作品だということになるのですが、
ただ、観た感想、子供の年齢や個々の性格にもよりますが、正直トラウマになる要素無しとはいえなかったような…

実際に観に行った人のリアルな意見をチェックしてみましょう!

この他にも、「小学2年生の子供が上映開始20分で『つまらない。帰っていい?』と言っていた」という情報がありました。

まとめると、

▪子供向けというより大人向けのアニメ映画

▪小学2年生で上映開始20分後につまらなくなって帰りたがった子がいる

▪9歳(小学3~4)で楽しめた男の子もいる

小学生高学年~推奨

ということになります。

筆者としても、小学校中学年の子に見せるのは確かにちょっと躊躇するかもしれない、と思います。

あくまで実写ではなくアニメというところは救いではありますが。

主観ですが、幼ければ幼い程トラウマになりやすいですよね。

ジブリ映画「君たちはどう生きるか」気持ち悪いシーンネタバレ

では実際に、子供に見せるのに二の足を踏んでしまうような気持ち悪い要注意なシーンを紹介します

要注意!!!この項目はネタバレを含みます。

「ネタバレいやだ!」という人は回れ右お願いします

  1. 気持ち悪いシーン①戦争(火事)で母が亡くなってしまうシーンから始まる

    もし仮にそういう経験があるお子様の場合、ショッキングかもしれないですが、最後まで見ると逆に救われるかもしれない、とも思います。

    なぜかというと、お母様自身が、亡くなってしまうことよりも、すがすがしい笑顔で子供を産む道を選ぶシーンがあります。

    遺体などの生々しい描写は出てきません。
  2. 気持ち悪いシーン②主人公の男の子が自ら石を頭にぶつけて血を流す

    念の為に載せておきます。
  3. 気持ち悪いシーン③魚が大量、蛙が群がる

    蛙が主人公の男の子に群がるシーンがあります。

    ※襲われているわけではなく誘われています。

    時間的には(主観ですが)すぐ終わります。

    幼くて、魚が苦手だったり蛙が苦手だったりするとショッキングかもしれません。

  4. 気持ち悪いシーン④アオサギが気持ち悪い

    そこまで深刻な問題ではないと思うのですが、アオサギ(鳥)の描写がちょっと気持ち悪いときがあります。

  5. 気持ち悪いシーン⑤さばいた魚の内臓が飛び出る

    エサにする為、巨体魚をさばくのですが、腹をかっさばいて魚の内臓が飛び出るシーンが中々リアルでした。

  6. 気持ち悪いシーン⑥主人公の男の子を鳥が食べようとする

    男の子を拘束した横で、鳥が包丁を研ぐシーンがあります。

    動物的に、というよりは、人間的なやり方で食べようとするので不気味かもしれません。
  • (気持ち悪いシーン⑦)両親のキスシーンがある

気持ち悪いというと語弊がありますが、要注意シーンとして紹介します。

足元と音のみの演出です。

幼ければ理解できないのかなという気はします。

以上です。

※どのシーンを気持ち悪いと感じるかについては、個人差があることは否めません。

まとめ

ジブリ映画「君たちはどう生きるか」は何歳から?子供幼児の対象年齢制限と気持ち悪いシーンネタバレ

ドラえもんやクレヨンしんちゃんとは違う、大人向けのアニメ映画。

内容がファンタジーすぎて分かりにくいかもしれない、ちょっとグロテスクな描写が出てくる。

対象年齢は、小学年高学年~(⚠当サイト調べ)。

グロテスクな描写も出てきはしますが、映像美の美しい、後味としてはハッピー感の残る映画です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次