おっさんずラブリターンズ|1~3.4.5話【あらすじネタバレ・感想】シーズン3

帰ってきた大ヒットドラマ『おっさんずラブ‐リターンズ‐』のあらすじ・感想(ネタバレ有り)をまとめていきます。

放送開始:2024年1月5日(金)23時~(テレ朝チャンネル)

目次

おっさんずラブリターンズ|概要

🌟キャスト🌟

  • 吉田鋼太郎:黒澤武蔵役
  • 田中圭:春田創一役
  • 林遣都:牧良太役
  • 眞島秀和:竹川正宗役
  • 大塚寧々:黒澤ちょこ役
  • 金子大地:栗林うたまろ役
  • 内田理央:新井理央役
  • 伊藤修子:新井舞香役
  • 児嶋一哉:荒井鉄平役
  • 井浦新:和泉幸役
  • 三浦翔平:六道菊之助役

🌟相関図🌟

出展:テレビ朝日(https://www.tv-asahi.co.jp/ossanslove_returns/cast/)

🌟主題歌🌟

スキマスイッチ『Lovin’ Song』

🌟前作までのあらすじ🌟

🌟前作までのあらすじ(だいたい)🌟

「おっさんずラブ」シーズン1は、結婚したいのに全然モテない33歳の独身男・春田創一(田中圭)の物語。

春田が通勤中、痴漢に間違われたところを、尊敬する敏腕上司・黒澤武蔵(吉田鋼太郎)に助けられるところから始まる。

その後春田は、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ黒澤と、同居しているイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)から告白され、迫られることに。

春田はふたりの間で揺れ動きながらも、自身の気持ちと向き合っていく。

最終回では、黒澤の一世一代のプロポーズを流れで受けてしまった春田が、結婚式当日の、教会で愛を誓うその瞬間になって、ようやく”自分の本当の気持ち”に気付く。

黒澤は、そんな春田の気持ちを悟り、背中を押す。

牧の元へと駆けつけた春田は、牧に告白すると、「俺と結婚してください!!」と抱きついて号泣プロポーズ。

1ヶ月後、春田の家で、転勤で上海に立つ荷造りをしている春田とそれを手伝う牧がイチャイチャしているシーンで、終わりとなった。

🌟過去シリーズ作品〈見る順番〉🌟

2016
おっさんずラブ(単発ドラマ)

単発ドラマが話題となり、連続ドラマとなりました。

2018
おっさんずラブ(シーズン1)

社会現象を巻き起こす程の大ヒットを記録しました。

2019
おっさんずラブ~LOVE or DEAD~(映画)

当時は完結編と思われていました。

2019
おっさんずラブ‐in the sky‐(シーズン2)

登場人物の名前や性格は同じだけど、世界線が違うという、いわゆる”パラレルワールド”が描かれた作品。

牧が登場しないこともあって、ファンからは不評でした。

2024
おっさんずラブ‐リターンズ‐(シーズン3)

待望のシーズン3。

放送開始前から、ファンは大変盛り上がっており、期待も高くなっています。

おっさんずラブ Blu-ray BOX〈5枚組〉
ノーブランド品
created by Rinker
¥1,180 (2024/03/05 15:15:16時点 Amazon調べ-詳細)

🌟原作🌟

原作は無く、完全オリジナルストーリーです。

おっさんずラブの漫画が発売されていますが、こちらはドラマを元ネタにした後発本です。

created by Rinker
¥759 (2024/03/05 06:25:31時点 Amazon調べ-詳細)

おっさんずラブリターンズ|1~最新話【あらすじネタバレ・感想】シーズン3

おっさんずラブリターンズ|1話〈シーズン3〉

🌟1話予告内容🌟

教会のバージンロードを、春田と黒澤が腕をくんで歩いている。

その先で春田を待つのは、シンガポールから帰国したばかりの牧だ。

それから5年。

コロナ渦で遅れて始まった、アラフォーになった春田と、30代に突入した牧との新婚生活。

春田は、牧とイチャイチャできることを楽しみにしていた。

しかし牧は課長に昇進していて、忙しい。

春田は春田で、天空不動産で係長に昇進。

仕事のできない中途採用の部下・和泉の教育係を任されることになった。

忙しいふたりは、家事の分担など、些細なことでのケンカが増えていった。

そんなふたりを見かねた荒井が、ふたりに、自身も利用しているという家事代行サービス「ばしゃうまクリーンサービス」を紹介する。

春田と牧は、ふたりでゆっくりする時間も持てるようになるならと、家事代行サービスを利用することに決めた。

しかし利用日当日、家事代行サービスから派遣されてきたのは、なんと、早期退職後に連絡が取れなくなっていた武蔵だった。

武蔵は、早期退職後、再就職を果たしていたのだ。

春田が再開を喜ぶ一方、牧は、かつての恋敵が現れたことに動揺していた。

ところが武蔵は、以前とは様子が違っていた。

以前の“はるたんラブ”から一転、ビジネスライクな態度を貫き、プロフェッショナルな仕事をした。

また、春田と牧の周りの人間関係も、当時と比べると変化していた。

ちずはシングルマザーになり、仕事と育児の両立に悩んでいる。

武川は恋愛に迷い、アプリに没頭。

栗林と蝶子は二世帯住宅で生活を開始。

舞香と鉄平は4人家族になっていた。

そして天空不動産の近くでは、「おむすびごろりん」という移動式おむすび専門店を営む謎の男が現れる―――。

1話のネタバレあらすじ

春田は、牧と結婚式を挙げる夢を見た。

武蔵が「いやだ」と騒いで、牧と格闘するめちゃめちゃな夢だった。

春田は目を覚ますと、「初夢がこれか」とガックリ肩を落とした。

今日は、牧が出張先のシンガポールから帰国する日だ。

春田は、牧をお迎えする為に、半休を取っていた。

しかし寝坊した上に、困っている人に遭遇したり、スマホを忘れたりで、結局再開したのはその日の午後になった。

春田と牧は、抱擁を交わして、再開を喜んだ。

春田は係長に、牧は課長になっていた。

ふたりの新婚生活が始まったが、もっと牧とゆっくりしたい春田と、仕事が忙しく語学勉強も始めた上に、春田が散らかした部屋を片付けることで時間を持てない牧との間にすれ違いが生じてしまう。

そんなふたりを見兼ねた荒井が、自分も使用しているという家事代行サービスをふたりに紹介する。

ふたりは、ふたりの時間が持てるようになる為に利用することに決めた。

そして迎えた家事代行サービス利用日。

やってきたのは、なんと武蔵だった。

春田は武蔵に、武川に言われて会社の新年会のお誘いのLINEをしていたが、連絡がつかないままだった。

武蔵は、早期退職後に転々と転職を繰り返した後、現在は家事代行サービス会社の家事代行スタッフ兼部長として働いていたのだ。

牧は武蔵が派遣されてきたことを嫌がったが、武蔵との再開を喜んだ春田と部長は積極的で、結局、週3で家事手伝いに来てもらうことになった。

家事は基本的に住人が不在であるときに掃除をする為、鍵も渡した。

武蔵は「はるたん」と言っていたのが嘘かのようなビジネスライクで、たんたんとプロフェッショナルに仕事をして帰っていった。

そして別の日。

春田が家に帰ると、武蔵が美味しい夜ご飯を作って待ってくれていた。

そことき、牧から、今日も仕事で遅くなることのLINEメッセージがきた。

春田は、帰ろうとする武蔵を呼び止め、「勿体ないので、一緒に食べませんか?」と誘った。

武蔵は、とんでもない、と遠慮するも、春田が強引に誘うので、結局一緒に食べていくこととなった。

食事中、春田は武蔵に、「部長も新婚のとき、蝶子さんとケンカしたんてすか」と尋ねた。

すると武蔵は、食べ物の好みも違いしょっちゅうケンカしたこと、でも違っていいこと、違うからこそ共同生活になること、新婚生活は家族になる為の時間、などということを語った。

食事が終わり、武蔵が家から出ようとすると、春田が、「寒いので」と言って耳当てをつけてくれた。

武蔵は帰り道、ついに気持ちがおさえられなくなり、「はるちゃああああああん!!」と絶叫。

「どうして私を呼び戻したんだ!!」

武蔵が早期退職した理由は、実は、春田の幸せを願ったが為だった。

一方春田は武蔵の言葉に感化され、仕事中の牧に電話すると伝えた。

「牧がすごく頑張ってること、おれが1番知ってる。だから応援してるけど、ムリはするなよ」

牧は「ありがとう」と礼を伝えて通話を切ると、「よし!」と気合いを入れ直した。

外は雪が降ってきた。

春田は、仕事場上がりの牧を、会社の前まで行って出迎えた。

春田はハイテンションで、牧の両頬に、持ってきたカイロを押し当てた。

雪が降ってきて寒いので、カイロを持ってきたのだ。

「それだけのために?」と牧はうれしそう。

牧からも、春田にマフラーのプレゼントがあった。

「うれしい」と春田も喜んだ。

“初詣はめんどくせえ”と言ってた牧だったが、春田を初詣に誘い、ふたりは神社に向かった。

初詣が終わると、「何をお願いしたか」という話に。

春田が「牧と幸せな家族を作れますようにー!!」と絶叫。

「牧もやって」とせがまれた牧も、「おれもだよー!!」と続いて絶叫。

そうしてふたりは仲良く帰路についた。

~1話終わり~

1話の感想

改めて、春田が可愛い系、牧が格好良い系で分かれているのだなぁ、と思いました。

春田がバージンロードを歩いていたり、牧に腕を組んだり、一緒にお買い物行きたかったり。

男女と変わらないカップルだと思いました。

そして牧が、記憶よりもドライでした。

武蔵のコメディな演技が最高でした。

「新婚生活は家族になる為の時間」といったセリフも良かったです。

武川の「夫婦生活は長い会話」というのも分かりやすくて良かったです。

蝶子が綺麗で可愛かったです。

春田の、昔自分が好きだった人(武蔵)に対してのあの態度は、思わせぶりすぎやしないかと、少しひやひやしました。

多くのファンがいる作品なので、ファンの望むような展開になったのかということも、気になります。

SNSで確認しましたが、ファンの反応は非常に良いものでした。

好きな作品の好きな登場人物にまた会えるというのは、やはりうれしいものですよね。

特に、本編放送後に公開されたスピンオフに対する反響が大きかったようです。

ラブラブすぎて、見ていられないほどでした。

制作陣は、ターゲット層の需要を完全に理解して当てにきてる感がありますね。

田中圭さんは、プレッシャーも多いと語っていましたが、幸先の良いスタートを切れたということで、これで一安心ですね。

おっさんずラブリターンズ|2話〈シーズン3〉

2話のネタバレあらすじ

とある日、春田は出勤しようと家を出ると、隣の家の前で和泉が胸の辺りを血で染めて倒れているところを目撃する。

春田は動揺して救急車を呼ぼうとするも、和泉は「大丈夫」と力なく応答する。

すると隣人さん(六道)が家から出てきて、「大丈夫です。見なかったことにして下さい」といって何でもないような笑顔で、和泉を家に運んでいった。

「しっかり見ちゃったんですけど!?」春田は動揺を抑えられない。

そのまま出勤するも、今朝見たことが頭から離れない。

和泉は風邪で休んでいることになっていた。

昼休みに、キッチンカーでおにぎりを買う春田。

すると店員がなんと六道だった。

春田はつかさず六道に今朝のことを尋ねるも、六道は張りついたような笑顔で何も知らないといわんばかりの接客態度を貫くので、「話す気はない」と言って諦める。

そして春田の母は、春田と牧の家にやってくることに。

牧は、春田の母が、ふたりの結婚を認めてくれるか、神経質になっていた。

が、しかし春田の母は、当日、ふたりから話をきくと、「結婚式はどうするの?」「おめでとう」とあっさり受け入れてくれたのだった。

春田と牧は喜ぶ。

春田の母が帰ると、牧は、これまでしたがらないできていた結婚式をしても良いと春田に告げ、春田は大喜びをするのだった。

一方蝶子は、一回り年下のお姑と一緒に暮らすことになったもののうまくいかず、ストレスを抱えていた。

しかし後にふたりが同じアイドルを推していたことが分かると、ふたりの距離は急速に縮まる。

かくして、栗林家のお姑問題は無事解決したのだった。

一方武蔵は、春田と牧の幸せを心から願っているのに、牧には辛く当たってしまうことに、頭を悩ませていた。

そこに、元妻である蝶子とバッタリ再開。

蝶子は、武蔵が悩んでいることを見抜くと、話を聞くことに。

すると、武蔵が今牧に抱いている感情は「姑」だと言い放った。

それを聞いた武蔵は、(これからふたりを、親のような気持ちで見守ればいいんだ)と感じ、モヤモヤとした気持ちがスッキリと晴れていくのを感じたようだった。

2話の感想

コメディ要素が多く、見ていて気持ちが明るくいられるのが良いです。

おっさんずラブリターンズ|3話〈シーズン3〉

3話のネタバレあらすじ

春田がいつものように出勤しようとすると、また和泉が隣の家の前で、胸元の白シャツを血に染めて倒れていた。

「デジャブ!?」春田は慌てて駆け寄って、「大丈夫ですか!?」と和泉に顔を近付けて心配する。

すると和泉は、「相変わらず、うるせえ唇だな」と好意的に微笑むと、春田の唇にキスをした。

その現場を陰で偶然目にしていたのが、武蔵だった。

武蔵は、「不倫!?」「昼顔!?」とひとり動揺。

六道が隣の家から出てくると、「大丈夫です」と言って和泉をひきあげる。

その日、和泉は「肩凝りがひどくて」会社を休むことになっていた。

牧は、元彼の武川に強引に誘われ、武川の自宅での飲みに付き合うことに。

武川は今も牧に気があるらしく、牧に「いつでも戻ってこい」と声をかけるも、牧は、少しも動じない様子で、春田さんが1番だと告げる。

そして武蔵は、牧が武川の自宅に上がるところも目撃していて、「ダブル不倫!?」と益々青くなるのだった。

春田は和泉の謎を探ろうと、和泉が通う、弓道場を訪れた。

そこで先生をやっている蝶子から、和泉と六道は先輩後輩の関係らしいこと、六道はおばさまたちから「菊様」(菊之助という下の名から)と呼ばれていることなどを知った。

武蔵はある日ついにたまりかねて、春田と牧に、不倫しているのではないかと、証拠写真をばらまいて訴える。

しかし春田と牧は、嫉妬はしても互いを信じていて、「僕たち不倫はしていない」と断言。

全ては武蔵の誤解であったことが分かった。

武蔵は安堵で涙。

「君たちふたりが幸せであればそれで良い」と泣き崩れる。

その姿に、牧の頑なだった心にも何か打たれるものがあるようだった。

そして、ボヤ騒ぎを起こしていた隣人の和泉と六道が、「すみませんでした」と挨拶にきた。

玄関先で4人が集まっていると、和泉さんのネックレスのチェーンがふいに切れ、そのまま足元に落下した。

春田がそれを拾い上げる。

そのネックレスは、ロケットペンダントになっていて、その中が落ちた拍子に開いて見えてしまっていた。

そこには、春田の小さな写真が入っていた。

写真を見た春田はパニック。

(どうしておれの弾けた笑顔の写真を和泉さんが持っているんですか!?)

3話の感想

視聴者は、春田と牧がお互いを信じているところに胸が熱くなった人が多いようでした。

お互いが嫉妬しているのもかわいいと高評価。

武蔵の思いに泣けるという声や、武川も幸せになってほしいという声もありました。

次回予告では、春田が、和泉の亡くなった恋人にソックリである、という事実が明かされていました。

これからどう物語が展開されていくのか、期待です。

おっさんずラブリターンズ|4話〈シーズン3〉

4話のネタバレあらすじ

※放送後更新

4話の感想

おっさんずラブリターンズ|5話〈シーズン3〉

5話のネタバレあらすじ

5話の感想

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次