推しの子実写版|ひどいと批判炎上【キャスト比較】やめろ・パロディコスプレ

東映が、2024年1月24日、同年冬に、大ヒットコミック『推しの子』の実写版ドラマと映画を公開することを発表しました。

東映とAmazonと東映の共同プロジェクトということで、
ドラマは、Amazon Prime Videoで独占配信されるということです。

推しの子』は2020年に連載をスタート。

2023年にはアニメ化し、大ヒットしました。

今回はついに実写化するということですが、ビジュアルが公開後されると、原作ファンからは、シビアな声が届いています。

「キャスト、微妙」

「実写版のコスプレ、パロディ感がひどい」

「実写化は頼むからやめろ」

このページでは、

『推しの子』実写版のキャスト比較

『推しの子』実写版が「ひどい・やめろ」と批判炎上している理由

についてまとめていきます。

目次

押しの子実写化|キャスト比較(ビジュアル画像有)

星野アイ役(齋藤飛鳥)比較

星野アイ

齋藤飛鳥(さいとう あすか)

斎藤飛鳥は、アイドルグループ「乃木坂46」の元メンバー。

2012~2023年まで、同グループのエースとして活動していました。

12歳からアイドルとして活動していたというのは、星野アイとの共通点。

トレードマークとなっているサラサラのロングヘアも同じです。

1998年8月10日生まれの25歳、158cm。

星野アイは16歳(連載開始時)~20歳で151cm。

出演作品(ドラマ・映画)

  • (2020年)「映像研には手を出すな!」
  • (2023年)「マイホームヒーロー」など

星野アクア役(櫻井海音)

星野アクア

櫻井海音(さくらい かいと)

モデル、俳優、バンド「インナージャーニー」の元ドラムス(~2023年。以降俳優業をメインに活動)。

バンド「Mr.Children」の桜井和寿の長男。

有名な親の元に生まれたというのは、星野アクアとの共通点。(リアル2世)

櫻井海音は売れるまで親の名前を出さないで活動していたということで、親を明かさないという点では、こちらも重なるところがあります。

櫻井海人は、2001年4月13日生まれの22歳で、173cm。

星野アクアは、高校生(最新では3年)で172cm。

櫻井海音はインスタグラムで、元々原作のファンだということ、星野アクアを演じることについては、喜びとプレッシャーがあることを明かしています。

出演作品(ドラマ)

  • NHK連続テレビ小説「エール」(2020年)
  • 「逃げるは恥だが役に立つ」(2021年)
  • 「ナイト・ドクター」(2021年)
  • 「VIVANT」(2023年)(主人公の青年期)
  • Netflix「君に届け」(2023年)
  • WOWOW「アオハライド」(2023年)など

出演作品(映画)

・「噓喰い」(2022年)(映画デビュー作品)など

星野ルビー役(齊藤なぎさ)

星野ルビー

齊藤なぎさ(さいとう なぎさ)

元AKB48の指原莉乃がプロデュースしたアイドルグループ「=LOVE」の元メンバー。(2017~2023年1月)

2003年7月6日生まれの20歳で151cm。

星野ルビーは高校生(最新では3年)で158cm。

出演作品(ドラマ)

  • (2022年)「明日、私は誰かのカノジョ」
  • (2023年)「最高の生徒〜余命1年のラストダンス〜」など

出演作品(映画)

  • (2023年)「交換ウソ日記」など

黒川あかね役(茅島みずき)

黒川あかね

茅島みずき(かやしま みずき)

女優・モデル。

2017年に大手芸能事務所・アミューズのオーディションでグランプリを受賞し、デビューしました。

2004年生まれの19歳、170cm。

黒川あかねは、17→19歳で163cm。

出演作品(ドラマ)

  • 「ここは今から倫理です。」(2021)
  • 「おかえりモネ」(2021)
  • 「教祖のムスメ」(2022)
  • 「明日、私は誰かのカノジョ Season2」(2023)
  • 「最高の教師 1年後、私は生徒に■された」(2023)など

出演作品(映画)

  • 映画「女子高生に殺されたい」(2022)
  • 「交換ウソ日記」(2023)など

有馬かな役(原 菜乃華)

有馬かな

原菜乃華(はら なのか)

2009年から子役として活動歴有り。

2003年8月26日生まれの28歳で、161cm。

有馬かなは、16→19歳の150cm。

有馬かなには”10秒で泣ける天才子役”だった設定がありますが、子役の経験があるというのは、彼女たちの共通点です。

出演作品(ドラマ)

  • 「ナイト・ドクター」(2021年)
  • 「真犯人フラグ」(2022年)
  • 「ナンバMG5」(2022年)など
  • NHK大河ドラマ「どうする家康」(2023年)

出演作品(映画)

  • 「罪の声」(2020年)
  • 「すずめの戸締まり」(2022年)(声優)
  • 「ミステリと言う勿れ」(2023年)

MEMちょ役(あの)

MEMちょ(めむちょ)

あの

歌手、タレントの他、幅広く活動。

通称「あのちゃん」。

アイドルグループ「ゆるめるモ!」の元メンバー(2013年~2019年)。

9月4日生まれ。年齢は非公開ですが、26歳と推定されています。

MEMちょ(めむちょ)は公称18歳のYouTuberですが、実年齢は25歳。

押しの子実写化|ひどいやめろと批判炎上している理由「キャスト微妙・コスプレ感・パロディみたい」

そもそも実写化をやめろ

キャストがひどい

コスプレ感すごくてパロディみたい

①そもそも実写化をやめろ

『推しの子』実写化がささやかれるようになった頃から、原作ファンの間では、
頼むからやめてくれ
作品を汚さないでくれ
といった声が上がっていました。

②キャストが微妙

キャストを比較していくと、原作キャラと俳優達に共通点もありました。

しかしキャスティングを見て、違和感を感じた人は多かったようで、批判の声が多く上がりました。

例えば特に、伝説のアイドル・星野アイのキャスティングに対するファンの目は、厳しいものになったようです。

星野アイ

斎藤飛鳥はキャラがハマッてなすきる

星野アイは、物語の中で、「伝説のアイドル」という存在です。

キャスト発表前から、
星野アイを演じられるひとはいない
という原作ファンの不安の声が上がっていました。

彼らの中には、
『推しの子』をやむを得ず実写化するならば、『伝説のアイドル』を演じるのは当然、『伝説のアイドル』であってほしい
という思いが強かったようです。

斎藤飛鳥のキャスティングは結果として、
星野あいに相応しくない
と感じる人は多かったようでした。

そもそも星野アイと斎藤飛鳥の元のキャラが違いすぎる
といった批判も。

それを演技力でカバーできるのが不安だ
という声や、
斎藤飛鳥はどっちかといえばルビーだと思う
という声もありました。

それでは彼らは誰に星野アイを演じてほしかったのか、というと、名が多く上がったのが、元アイドルで女優の橋本環奈

橋本環奈は、「1000年の1度の逸材」や、「1000年に1人の美少女」というキャッチコピーで知られています。

http://jin115.com/lite/article/52387405/image/5471120

上記画像のランキング結果を見ると、ルビー演じる斎藤なぎさが、斎藤飛鳥より、上位にランクインしていることも分かります。興味深い結果ですね。

しかし筆者個人的には、ビジュアル的には、橋本環奈より斎藤飛鳥の方が、星野アイに似ているように思いましたが、いかがでしょうか。

やはり感じ方に個人差は否めないようです。

原作はもっとかわいい」という批判もありますが、
斎藤飛鳥は元アイドルでルックスも申し分ない、好きだけど
と、一定の評価を示すひとも多いようでした。

演技力で、視聴者の不安を払拭してくれることを期待したいと思います。

③コスプレ感すごくてパロディみたい

コスプレ感

パロディ

推しの子のキャストが発表されると、トレンド入りした言葉です。

要は、いかにもつくりものっぽい、偽物っぽく感じられてしまう、ということのようです。

その中でも目立っていたのが、
衣装が安っぽい
という意見。

これには、衣装のカラーが、原作ではなくアニメよりで作られていることがひとつの要因であるようです。

『推しの子』はアイドルの話なので、衣装を着用すると、ある程度はコスプレのようになってしまうことは、致し方ないのかもしれません。

押しの子実写化|キャスト比較・炎上の理由「コスプレ感・パロディみたい」【まとめ】

推しの子実写版キャスト
  • 星野アイ役(齋藤飛鳥)
  • 星野アクア役(櫻井海音)
  • 星野ルビー役(齊藤なぎさ)
  • 黒川あかね役(茅島みずき)
  • 有馬かな役(原菜乃華)
  • MEMちょ役(あの)
created by Rinker
KADOKAWA アニメーション
¥7,727 (2024/02/23 07:25:53時点 Amazon調べ-詳細)

▼人気コミック実写化に、炎上は宿命かもしれません。(ゴールデンカムイ実写版映画は、2024年1月~公開中)

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次