ヴォルデモート【名前を言ってはいけない理由3選】探知魔法・言霊の呪文

ハリーポッターの「ヴォルデモート」といえば、”名前を言ってはいけないあの人“。

ですが、なぜ、”名前を言ってはいけない“のでしょうか?

ヴォルデモートの名前を言ってはいけない理由3選

言霊の呪い?

ヴォルデモートの名前自体が呪文になってる?

ヴォルデモートの名前を呼ぶと探知魔法が発動する?

ヴォルデモートの名前を呼ぶ人は誰?

目次

ヴォルデモート【名前を言ってはいけない理由3選】(探知魔法・言霊の呪文他)

恐怖心と風習から

恐れ多いから(デスイーター⦅死喰い人にとって

探知されてデスイーターが襲ってくるから(小説7巻以降)

ひとつずつ解説していきます。

①恐怖心と風習から

人々は、
ヴォルデモートを恐れる余り、その名前を口に出しただけでも、
呪われたり、殺されたりするのではないか、と疑っています。

ヴォルデモートの肉体は、当時赤ちゃんだったハリーポッターによって滅ぼされました。

しかしそれから後も、不用意に口にすれば、
ヴォルデモートの配下であるデスイーター(死喰い人)に目を付けられるのではないか、
という心配がありました。

日本でも、コロナが”ヴォルデモート化”したことがありました。

ヴォルデモートは明確な殺意を持って襲ってくる魔法使いですから、
さぞかし怖かったでしょう。

ヴォルデモートを名前で呼んだメンバー

そんな中でも、ヴォルデモートを恐れず名前で呼んだ人たちがいます。

  • ハリー・ポッター
  • アルバス・ダンブルドア
  • ハーマイオニー・グレンジャー
  • シリウス・ブラック
  • リーマス・ルーピン
  • キングズリー・シャックルボルト

など。

彼らは、アルバス・ダンブルドア率いる、
反ヴォルデモート派のメンバーです。

キングズリー・シャックルボルトが、
ホグワーツ魔法魔術学校でどの寮にいたのかは分かっていませんが、
その他は皆グリフィンドール出身です。

グリフィンドールは、
勇気、大胆さ、気力、騎士道的精神に重きを置いていますから、
まさに、というメンバーですね。

ホグワーツ魔法魔術学校 寮の特徴
  1. グリフィンドール
    • 勇気、大胆さ、気力、騎士道的精神
  2. ハッフルパフ
    • 勤勉、献身、忍耐、忠義、公平性
  3. レイブンクロー
    • 知性、創造性
  4. スリザリン
    • 野心、狡猾さ、機知

②恐れ多いから(デスイーター死喰い人にとって)

デスイーターは、
ヴォルデモートのことを「我が君」と呼んで忠誠を誓っています。

デスイーターたちの場合、
ヴォルデモートのことを名前で呼ばない理由は、
恐れ多いからです。

が、そうなった経緯には、デスイーターによっても差があります。

  • ヴォルデモートに心酔しているから
  • ヴォルデモートに恐怖しているから
  • ヴォルデモートに服従の呪文をかけられて支配されているから

デスイーター(死喰い人)とは

デスイーターとは、
ヴォルデモートに忠誠を誓う人たちのことです。

(※死喰い人というのは、デスイーターの日本語訳です。)

デスイーターの左腕には、
ヴォルデモートによって、デスイーターであることを証明する”闇の印”が刻まれています。

ヴォルデモートから収集が掛かると、
闇の印が熱くなることによって、
分かるようになっています。

デスイーターメメンバー一覧
  1. セブルス・スネイプ
  2. ルシウス・マルフォイ
  3. ドラコ・マルフォイ
  4. ベラトリックス・レストレンジ
  5. ピーター・ペティグリュー
  6. バーテミウス・クラウチ・ジュニア
  7. ロドルファス・レストレンジ
  8. ラバスタン・レストレンジ
  9. バーテミウス・クラウチ・ジュニア
  10. アントニン・ドロホフ
  11. ワルデン・マクネア
  12. オーガスタス・ルックウッド
  13. フェンリール・グレイバック
  14. コーバン・ヤックスリー
  15. アミカス・カロー
  16. アレクト・カロー
  17. ソーフィン・ロウル
  18. イゴール・カルカロフ
  19. ピーター・ペティグリュー
  20. レギュラス・ブラック
  21. エバン・ロジエール
  22. デルフィーニ・ディゴリー
  23. クラッブ
  24. ゴイル
  25. ノット
  26. エイブリー
  27. ジャグソン
  28. トラバース
  29. セルウィン
  30. ウィルクス
  31. マルシベール
  32. ギボン

③デスイーターが襲ってくるから(小説7巻以降)【探知魔法・言霊の呪い】

「ヴォルデモート」と名前を呼ぶことによって、実際に被害が出るようになったのは、
小説第7巻目(ハリー・ポッターと死の秘宝)以降の話です。

それまでは、「ヴォルデモート」と口にしたからといって、
それで特に実際に何かが起こるといった訳ではありませんでした。

ヴォルデモートの探知魔法・言葉の呪いとは

ヴォルデモートが、「ヴォルデモート」という言葉に掛けた探知魔法であり、呪いである。

そのことによって、「ヴォルデモート」と口にした人は、
デスイーターに探知され、転換魔法で即座に現れた彼らに襲撃されることになった。

ヴォルデモートはイギリス全土を対象に言葉の呪いを掛けました。

イギリスのどこにいても、
「ヴォルデモート」と口にすると、
デスイーターがすぐ現れます。

恐ろしすぎますね。

created by Rinker
静山社
¥22,935 (2024/02/22 22:42:26時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
¥5,500 (2024/02/22 22:42:26時点 Amazon調べ-詳細)

まとめ

ヴォルデモート【名前を言ってはいけない理由3選】

恐怖心と風習から

恐れ多いから(デスイーター⦅死喰い人にとって

探知されてデスイーターが襲ってくるから(小説7巻以降)

探知魔法・言霊の呪文とは

ヴォルデモートが、「ヴォルデモート」という言葉に掛けた探知魔法であり、呪い。

これによって、「ヴォルデモート」と口にした人は、
デスイーターに探知され、転換魔法で即座に現れた彼らに襲撃されることになった。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次