【最新】ジャニーズ性被害一覧(現役・有名人)あってない人・最初に告発した人

ジャニーズ事務所性被害一覧

現在世間の注目となっているジャニーズ性加害問題について、
以下のことをまとめました。

性被害にあったと主張している有名人・現役【一覧】

あっていないと主張している有名人・現役一覧】

性被害を最初に告発した有名人・現役

目次

ジャニーズ事務所性被害にあったと主張している【現役一覧】

現役(自発)

ジャニーズ事務所現役タレントの中で、
自身が性被害にあったと証言している人はいません

現役(告発)

第三者からの告発になりますので、
真偽の程は分かりません。

  1. 平野紫耀(元キンプリ)

平野紫耀

平野紫耀さんの同期であるオカモト・カウアンさんが、
YouTubeにて、
一緒に性加害を受けたことがあると告発していました。

証言によると、順番に、といった感じだったそうです。

カウアン・オカモトさんと平野紫耀さんは、
知人を介して、
同じくらいの時期にジャニーズ事務所に入所したということです。

それなのでカウアン・オカモトさんにとって、
平野紫耀さんが唯一の同期だということ。

初期は、今はやめてしまったもうひとりと、
3人で活動していたということでした。

ジャニーズ事務所性被害にあったと主張している【有名人一覧】

有名人

誰を有名人とするかですが、
ここでは、
ジャニーズ事務所所属時代にデビューした経歴のある人物だと、
定義付けしました。

※ジャニーズ歴のない、
俳優の服部吉次さんを含みます。

  1. 服部吉次
    (俳優)
  2. 中谷良
    (元「ジャニーズ」。1964年11月5レコードデビュー)
  3. 北公次(元「フォーリーブス」。1968年レコードデビュー)
  4. 小谷純
    (元「ジューク・ボックス」。1970年レコードデビュー)
  5. やなせかおる
    (元「ジューク・ボックス」。1970年レコードデビュー)
  6. 豊川誕
    (1975年レコードソロデビュー)
  7. 志賀泰伸
    (元「忍者」。1990年CDデビュー)

    ★…当事者の会メンバー

その他告発者

(「ジャニーズ事務所性加害問題当事者の会」公式サイトより)

  1. 松﨑基泰
  2. (ジャニーズではない。服部吉次の友人で元コンサルタント)
  3. 平本淳也
  4. 阿部順一
  5. 倉田順一
  6. イズミ(本名非公開)★
  7. 安藤孝秋
  8. 石丸志門
  9. 岡田幸冶★
  10. 山崎正人
  11. 土田一徳
  12. ハヤシ(本名非公開)★
  13. 木村伸一
  14. 長渡康二★
  15. 二本樹顕理
  16. 大島幸広
  17. 橋田康
  18. 飯田恭平
  19. 中村一也
  20. 小関友弥★
  21. 髙橋竜
  22. カウアン・オカモト

★…当事者の会メンバー

その他、
本名非公開告発者が12名います。

ジャニーズ性被害にあっていないと主張している現役一覧】

  1. 岡本健一
  2. 東山紀之
  3. 井ノ原快彦
  4. 堂本光一
  5. 中間淳太

岡本健一(元男闘呼組)

(岡本健一さんはエージェント契約)

2023年7月くらいのライブで、
岡本健一さんより、

そんな噂も聞いたことないし、
何かあってたら息子なんて入れないよ

といった発言があったと、
複数ファンより証言がありました。

純粋にライブを楽しみたかったのに、萎えちゃった

というファンの反応もありました。

元男闘呼組の土田一徳さんも、

余計なこと言わないで、
プレーヤーは、パフォーマンスに集中した方が良い

と発言していました。

東山紀之(元少年隊)

9月7日のジャニーズ事務所会見で、ジャニーズ事務所副社長に就任したことを公表した東山紀之さん。

同会見で、

噂としては知っていた

といった回答をしました。

しかし当時ジャニーズ事務所に所属していたメンバーからは、

知らないというのはおかしい

仮に本当に噂でしか知らなかったというのであれば、
 監督能力があるか疑わしい

と批判がありました。

また、
東山紀之さんは、
逆に自身も性加害に加担していたのではないかと、
記者に詰め寄られていました。

井ノ原快彦(20th Century ・元V6)

ジャニーズアイランド社長の井ノ原快彦さん。

9月7日のジャニーズ事務所会見で、
東山紀之さんと同じように、

噂としては知っていた

といった回答をしていました。

堂本光一(KinKi Kids)

9月8日、堂本光一さんは、
現役ジャニーズタレントの中では唯一初めて、
直接的な言葉で、

はっきり申し上げれば自分は被害を受けていません

と断言しました。(Johnny’s webの自身のブログにて。会員のみが購読可能)

前日の会見で、
会社のトップが、噂でしか知らないといったことで、
発信するハードルが下がったところでの発言だったのかもしれないですね。

噂では耳にしていた

と、
前日の会見に出席した2人と同じことが書かれていました。

これに対し、
世間からは、

”被害を受けていない”という人がいると、被害を受けていた人が追い詰められる

といった批判があり、
ネットニュースにもなりました。

ブログの冒頭には、

発信しない=被害を受けたタレントではない、
 憶測しないでほしい

といった前置きがあったのですが、
それも無理な話だったということかもしれません。

あるいは、
全文を目に通すことができていない人による批判だったかもしれません。

堂本光一さんの投稿は、
長文に渡って熱く語られており、
その内容を読みうる限りでは、

自分は性被害にあっていない

という主張に、
ウソがあるようには思えません。

堂本光一さんは、
ジャニーズ事務所が9/7会見にて性加害を認めた後、
9/9までに、自身のインスタグラムの、ジャニー喜多川さん関連の投稿を全て削除しました。

この行動にファンは胸を痛めていました。

中間淳太(ジャニーズWEST)

中間淳太さんは、
9月9日放送、テレビ『教えて!ニュースライブ 正義のミカタ』の中で、
「ジャニーズ」という社名を変更しないという方針について賛成だと表明した後で、

性被害をもう誓って、一回も受けたことないです。嘘はつかないです。

サイゾーウーマン(https://www.cyzowoman.com/2023/09/post_447638_1.html)

と発言しました。

続いて、下記の通り述べています。

本当に(ジャニー氏から)指一本触れられたことがないので。その立場で言ってるからこそ、言えることであるとは思うんです。嫌な思い出が、ジャニーさんとはないからそう思うのかもしれない

サイゾーウーマン(https://www.cyzowoman.com/2023/09/post_447638_1.html)

ただ、『ジャニーズ』っていう名前を見ただけで、嫌な記憶がフラッシュバックする方もスゴくいると思うし、世間一般の方の目で見ても、性犯罪者であることには変わりないので。ジャニーさんが

サイゾーウーマン(https://www.cyzowoman.com/2023/09/post_447638_1.html)

※ジャニーズ事務所は自社の社名について、”
正確には、
”検討中である”と述べていたと思いました。

自身の意見を述べなくてはならない中で、
言わずにはいられなかったというところでしょうか。

前日に大先輩(堂本光一)の発言があった後で、
発言のハードルがまた更に下がっていたということもあるかもしれません。

中間淳太さんのこの、
「自分は被害を受けていない」という発言に対しても、
堂本光一さんと同じように批判がありました。

が、字面ではなく、
中間淳太の必死な様子を目にしてしまうと、
批判する気も失せるのではないかという気がします。▼

中間淳太さんはデビューが27歳だったようで、
優遇されていたとは決していえず、
ジャニー喜多川さんにイヤな思い出もないということで、
目を付けられていなかった、
すなわち、性被害にはあっていない、という主張には説得力がありますね。

ジャニーズ事務所性被害を最初に告発した

ジャニーズ事務所性被害を最初に告発した人としては、

北公次さん

が有名です。(1988年告発本出版)

もっとも、
それより以前に告発したけれど、もみ消されてしまって名の残らなかった人はいるかもしれません。

北公次さんの告発も、メディアで大きく取り上げられることはありませんでした。

ですから、
2023年4月12日、
日本外国特派員協会で記者会見を行って、
ジャニーズ事務所性被害問題を世界に向けて告発した、

カウアン・オカモトさん

が最初の告発者だというイメージを持たれてる人も多いかもしれません。

これまでスンともいわなかったメディアとジャニーズ事務所が、
海外(BBC)に指摘された途端に対応を始めたというのは、
まるで先生に怒られたいじめっ子のようで、
小さく見えるというか、格好悪かったですよね。

ジャニーズ性被害にあっている可能性が高いジャニーズグループ

『ジャニーズ事務所性加害問題当事者の会』公式サイトで紹介されている告発者一覧を確認すると、
1953~2012、
約65年に渡って、
ジャニー喜多川さんの性被害が続いてきたことが確認できます。

脅威的なことです。

この時代に、
ジャニーズ事務所にジュニアとして所属していたメンバーがいるグループであれば、
性被害にあっていてもおかしくありません。

ただし、
被害を受けないでも、
デビューできた人はいるようです。

  • 少年隊
  • 光GENJI
  • 男闘呼組
  • 忍者
  • SMAP
  • TOKIO
  • V6
  • KinKi Kids
  • KAT-TUN
  • 関ジャニ∞
  • NEWS
  • Kis-My-Ft2
  • Hey!Say!JUMP
  • A.B.C-Z
  • SexyZone
  • SnowMan
  • Travis Japan
  • ジャニーズWEST
  • King & Prince
  • なにわ男子

挙げてみましたが、
デビューグループ全てが、
被害期間とかぶっていました。
(光GENJI~以前デビューグループは端折っています)

まとめ

【最新】ジャニーズ性被害一覧(有名人・現役)最初に告発した人・あってない人

  • ジャニーズ性被害一覧現役
    • (平野紫耀?)
  • ジャニーズ性被害一覧(有名人)
    • 服部吉次
      (俳優)
    • 北公次(元「フォーリーブス」。1968年デビュー)
    • 中谷良
      (元「ジャニーズ」。1964年11月5レコードデビュー)
    • 小谷純
      (元「ジューク・ボックス」。1970年デビュー)
    • やなせかおる
      (元「ジューク・ボックス」。1970年デビュー)
    • 豊川誕
      (1975年レコードソロデビュー)
    • 志賀泰伸
  • ジャニーズ性被害にあっていないと主張した人一覧現役
    • 岡本健一
    • 東山紀之
    • 井ノ原快彦
    • 堂本光一
    • 中間淳太
  • ジャニーズ性被害を最初に告発した人
    • 北公次
告発者一覧
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次